麻雀ほとんどアガれないもの「だからどうする!?」

日本初のオンラインカジノアフィリエイトサロン

麻雀ほとんどアガれないもの「だからどうする!?」
麻雀ほとんどアガれない

DORA麻雀⇒http://xn--fhqz92n49dq7i.net/0/start
参加無料マニュアル⇒http://xn--fhqz92n49dq7i.net/0/text
ブログ⇒http://xn--fhqz92n49dq7i.net/

麻雀ほとんどアガれないについてお話をさせていただきたいと思います。

麻雀は4という数字がキーワードになります。

まず、4人で行い、牌も同じ牌が4枚ずつ。

今でこそ半荘戦が主流なので親番は2回ずつですが、昔は東場から北場までの1荘戦で親番を4回ずつやっていたのです。

そして、アガれるのは基本1人だけ(ダブロンはローカルルール)ですから、確率的には4分の1、トップを取るのも1人ですから4分の1、ラスも4分の1となります。

当たり前の話ですが、4分の1といえば25%ですから、残り4分の3は75%です。

長い目で見れば、もし25%アガれたとしても、75%がアガれない局ということになります。

75%といったら大部分といってもおかしくない比率です。

つまり、麻雀というゲームの大部分は、実はアガリに結びつかない局なのです。

ならば、この75%の局でどう打つかが相当重要になってくるといえるのではないでしょうか。

具体的にいえば、自らのアガリにつながらない局は放銃を避け、他家の大きなアガリが出ないように打つこと、つまり、しっかりと守ることが大切になるのです。

また、トップ取りについても、全戦全勝というわけにはいかないのが麻雀ですから、4分の1である25%の数字にどれだけ
上乗せできるかを目標にしてください。

同様に、ラスも25%からどれだけ減らせるかがポイントになります。

目安として、まずトップは30%以上、ラスは20%未満を目標にして頑張ってください。

それが達成できれば、あなたは間違いなく勝ち組になれるかと思います。



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)