【ボイスロイド実況/麻雀】ドラ7葵ちゃんの放銃【VOICEROID実況】

【ボイスロイド実況/麻雀】ドラ7葵ちゃんの放銃【VOICEROID実況】
すべてはもう遅かったのです。
最初はほんの些細な時間だったのです。
数分にも満たない、短い時間だったのです。
しかしその時間は少しずつ伸びてしまいました。
少しずつ、少しずつ、遅効性の毒のようにゆっくりと。
私がそれに気が付いた時には遅かったのです。
私はそれに魅入られてしまいました。
何時間も「それ」に捧げるようになってしまったのです。

私はもう助からないでしょう。
ここが沼だとするならば、もう首まで浸かってしまっているのでしょう。
だから私には貴方にこれに触れてはいけないということしかできないのです。
この甘くとろけるような夢があなたの夢を緩やかに心地よく打ち砕いてしまうと。
来てはいけません。触れてはいけません。
バーチャルユーチューバーという、甘い甘い猛毒の沼に。

Twitter
https://twitter.com/sinamonapple617?lang=ja



コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)